新年明けましておめでとうございます!

JUGEMテーマ:社長日記

 

皆様、2020年新年明けましておめでとうございます!

パッケージコンシェルジュHAKOYAの塚本です。

 

今年も、引き続き、「包むを表現し、世界の人々の暮らしに感動を贈る」をモットーとして

お客様や仕入れ先様との良い人間関係を大切にしていきたいと思います。

 

パッケージに関するご用命、ブランディングに関するご相談など、どんなことでも遠慮なくお知らせ下さい。

この1年間も、どうぞよろしくお願いいたします。

 

塚本

 


 

 

2020.01.03 Friday 15:53 | category:WORKS | comments(0) |
今年1年、本当にありがとうございました。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?
パッケージコンシェルジュHAKOYA塚本です。

いよいよ今年も、明日1日を残すところとなりました。皆さまのおかげで今年も多くの出会いや挑戦があり、一歩ずつ着実に歩んで来る事が出来たと思います。
来年は、東京でオリンピックパラリンピックゲームが開催されます。日本が世界から改めて注目される1年になることは間違いありません。
HAKOYAは、来年も引き続き、皆さまと共にさらに飛躍出来るよう、準備万端です。
日本は、九州から東北までよく動きました。海外にも販路を見出しました。
来年は健康にも注意して、より軽いフットワークで、邁進していきます!
明日は今年最後の大仕事があります。
楽しみです。

それでは皆さまも、ゆっくりと良い年越しをお迎えください。
2019.12.30 Monday 16:58 | category:WORKS | comments(0) |
グリップシート通信 第14回

ご無沙汰しております!

お陰様で最近グリップシートのお引き合いが大変多く、担当としては嬉しく有り難い限りですが、なかなかグリップシート通信の掲載まで手が回らない状態が続いています。

 

今回は、こんな企業様にはぜひグリップシートをお勧めしたい!と弊社が考える使用用途を、特にお伝えしたいと思います。

それは、「倉庫の物品をストレッチフィルムで巻いて保管し、使用の度に破って、また巻きなおしている」企業様です。

 

これをお読みの営業ご担当者様方は日頃からお得意先様にくまなくお声をかけていらっしゃるのでしょうが、それにもかかわらず、未だにそのようなお手間と費用をかけておいでの企業様があるようです。

グリップシートを使って保管することにすれば、荷物の取り出しが簡単スムーズな上、ストレッチフィルムを巻きなおす手間もストレッチフィルムの受発注業務や在庫費用も要りません。フィルムを使わずにグリップシートだけで充分、お荷物と作業員様の安全をお守りできます。

(詳しくは、弊社ホームページ掲載の使用事例をご覧ください。https://www.seihohakoya.com/ )

 

ずっと繰り返し倉庫内で使用していただくことになるので数は出ないかもしれませんが、お得意先様に必ず喜んでいただけます!良さを実感していただけば、将来的には製品の出荷などにも使っていただけるかもしれません。

新規のお客様にもぜひ、お勧めしてみてください。お取引を始めていただく、よいきっかけになります。

 

本年中はグリップシート通信をご愛読いただき、ありがとうございました。

来年も、ますますのご活躍をお祈り申し上げます。

2019.12.20 Friday 15:31 | category:WORKS | comments(0) |
南国フルーツさんのパッケージ
パッケージコンシェルジュHAKOYAの塚本です。
今回は九州を代表する南国フルーツさんのパッケージのお仕事をさせて頂きました。
最高級イチゴの化粧箱です。

南国フルーツさんが採用したパッケージの素材はFSC認証の紙です。
フルーツ業界の西の雄は環境にも配慮する素晴らしい企業です。
南国フルーツさん、HAKOYAセイホウを選んでいただき、
ありがとうございました!
2019.12.19 Thursday 15:54 | category:- | comments(0) |
包まれてます。

当社は私意外は全員素敵な女性スタッフ。
パッケージコンシェルジュHAKOYA塚本の

大好きなゆりCasa Blancaとポインセチアを事務所に飾ってくれました。
いつも包んでくれてありがとう。

皆様に最高の包むをご提供致します。
HAKOYA箱屋セイホウにお任せください。

HAKOYAはお客様の商品の価値を損なわない”箱”のあり方を、

いつまでも追及し続ける企業であることに誇りを持っています。
最高のパッケージ、Vカット貼箱(iphone形式の箱)の生産能力と技術力では日本一です。

 

2019.12.10 Tuesday 15:44 | category:WORKS | comments(0) |
HAKOYA奇跡のフルーツトマト・先行予約受付始まりました!

このブログをご覧の皆さまは、「HAKOYA奇跡のフルーツトマト」をご存知ですね?

 

名古屋の南に位置し農業も盛んな愛知県半田市の「半田フルーツトマト研究会」の生産者の皆さまが

愛情をたっぷり注ぎ、無理なく、バランスよく育てたトマトの中から、特に厳選された最高のトマトです。。

糖度は12度前後と果物並み、それでいて酸味とのバランスも良い、味の濃いトマトです。

まるで甘いりんごのようです。

来年2月中旬からの出荷を予定し、今年も先行予約販売を開始いたしました!

詳しくは弊社HPをご覧ください。https://www.seihohakoya.com

HAKOYAプロデュースの化粧箱に詰めてお届けします

大切なあの方に、いつまでも美しく、お元気でいていただきたい...

甘くてとびきりおいしいトマトに食卓で喜んでいただけるのはもちろん、

HAKOYAプロデュースの美しい外箱は、きっとあの方のお手元に残ります。

箱を見るたびに、きっとあなたの「想い」を感じていただけます。

 

美味しいも、HAKOYAセイホウにお任せ下さい。

幸せな気持ちに包まさせていただきます。

2019.12.06 Friday 17:00 | category:WORKS | comments(0) |
HAKOYA奇跡のフルーツトマト2020年春出荷分の先行予約を開始しました♪

JUGEMテーマ:社長日記

 

皆様こんにちは。今年も残すところあと1か月余りとなっています。

時間が経つのはなんて早いのでしょうか?!

 

さて、肌寒くなるこの時期、また一つのお楽しみが待っていますね。

あれですよ!ほら!

え?

あの、赤くて甘いやつです。季節限定、数量限定の!

あー!待ってました。

はい、それです!HAKOYAのフルーツトマト!

 

ということで、2020年2月から出荷を予定しているHAKOYAのフルーツトマトの先行予約販売を開始しました。

2月のバレンタインに間に合いますよ〜!

3月のホワイトデーにも余裕です!

入学卒業シーズンのギフトや異動時のご挨拶のお手土産など、活躍のシーンが多いです。

昨年度も、限定数出荷を頂きありがとうございます。今年&新年度もどうぞお楽しみに^^♪

 

お買い物はこちらからどうぞ!

https://www.seihohakoya.com/

 


 

 

2019.11.25 Monday 12:35 | category:WORKS | comments(0) |
グリップシート通信 第13回

先日、世界的にビジネスを展開するある大企業様からお声かけいただきまして、グループ企業のみが出展する内輪の展示会にてグリップシートとVカット高級貼箱をご紹介する機会を得ました。

弊社はどこのグループにも属さない独立企業ですが、にもかかわらずお声がけいただけ、大変有り難いことです。

 

グリップシートは日本で展開を始めて10年以上経っており、東京での展示会にも数回出展しております。

しかしながら今回も、初めて見た!と言って下さる来場者が続々と弊社ブースをご訪問くださって、サンプルが飛ぶように無くなって行きました。

 

本国・フランスでは当然もっと以前から展開が始まっておりますが、それでもENDUPACK社は、ヨーロッパとアメリカの大きな展示会での出展を毎回欠かしません。そして、やはり毎回、こんなもの初めて見た!という来訪者が大勢いらっしゃるそうです。

 

輸送コストを削減し、使用方法はシンプルで誰にでも作業可能、大切な商品をお守りできるグリップシートを、これからもよろしくお願いいたします!

 

展示会用ティルトマシーン。ガタンガタンと動いても荷物はビクともしません

2019.11.06 Wednesday 13:13 | category:WORKS | comments(0) |
パッケージ・デザイン総覧2019最新号に、HAKOYAが紹介されました!!

JUGEMテーマ:社長日記

 

皆様こんにちは!

パッケージコンシェルジュHAKOYAの塚本です。

 

さて、今年度も、HAKOYAのパッケージ2点が、株式会社クリエイト日報出版「パッケージ・デザイン総覧2019」に

掲載されました。

 

この総覧には、毎年、多種多様なパッケージ商品の最新パッケージデザインが収録されております!

出版社によると、「生活者にもっとも身近なコミュニケーションメディアとしてパッケージは再評価されています。」とのことで、

クリエーター、メーカーの商品開発担当者、デザインを学ぶ学生の方々向けに大変充実した内容となっております。

 

 



さて、中を読み進めていくと、、大分県産高級ストロベリー、ベリーツ用の贈答箱が紹介されています!


 


 

 

 

そして、さらに読み進めていくと、オーディオテクニカ社のMCカートリッジ用Vカット貼箱の紹介があります。

 

この技術を有し、お客様に量産でご提供できるのは、現在、日本国内では弊社のみです。お任せください!
自信をもって、ご紹介します。弊社の以前のブログでも、このVカット貼箱についてご紹介しております。

 

以下の、バックナンバー記事をご覧ください。

http://hakoya-blog.jugem.jp/?eid=266

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

HAKOYAは、自身を持って、お客様の理想のパッケージデザインと商品力アップのご提案をさせて頂きます!

 

食品から精密機器まで、ありとあらゆる「IT 〜必要なそれ」に対応いたします!

 

商品の付加価値を高めたい、あるいは、販売力を強化したい、海外展開したいなど、どんなご相談にも対応いたします。

 

まずは、HAKOYAまで、気軽にご連絡くださいね!

 

お問合せは「こちら」から、どうぞ♪

 

それでは今日もよい一日を!!

 

 

 

 

 

 

2019.11.05 Tuesday 11:54 | category:WORKS | comments(0) |
広島、良いとこじゃけぇ!!

JUGEMテーマ:社長日記

 

皆様、こんにちは!

パッケージコンシェルジュHAKOYAの塚本です。

 

10月も半ばを過ぎて、いよいよ秋らしい毎日になってまいりました。

さて、昨日までお客様のいる広島へ行っておりました。

 

名古屋から新幹線で約2時間半。

 

近いようで遠い広島でしたが、行った甲斐があったというか、行ってよかった!広島良いとこじゃけー!

 

広島といえば、ZOOM!ZOOMのMAZDAがノリに乗っています。

宮島は世界文化遺産。

アンゼルセンのパンも泣けます!

広島風お好み焼きは必須です!

 

HAKOYAのVカット貼箱に興味を持っていただいた某大手メーカー様のオフィスにて、

噂の広島#カープガールと遭遇。昔カープガールだっただろう素敵なレディもおり、

気立ての良い社員の皆様のおかげで、いつも以上に喋り過ぎました。熱くなってしまいました。

 

iPhoneImage.png

 

王子ホールディングの展示会をご縁に、気持ちの良い訪問となりました。

 

ビジネスは人の縁がすべてだと思います。いつも言っておりますが、人に尽きます。

私は人が好きで、人とのご縁が仕事の基本だと思っています。

 

#グリップシートのendupack、#Vカット貼箱の価値観を共有できるHAKOYAのお客様、

そしてビジネスパートナーから、最近元気をもらっている気がします!

 

次回の広島も、楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019.10.18 Friday 11:40 | category:WORKS | comments(0) |
Page: 2/32  << >>

Profile

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Entry

Comment

Category

Archives

Search

Recommend

Feed

Mobile

qrcode